2017年5月16日号
全力で競技に
大曲小学校の運動会

photo  大曲小学校(藤本竜伸校長)の運動会が13日、同校グラウンドで開催された。768人の子ども達が全力でフィールドを駆けたり、ダンスを披露、綱を引き合ったりした。
 マーチングバンド部を先頭に、運動会旗、そして赤、白、黄、緑の各色、1年生、2年生の順に入場。運動会テーマ「チーム一丸 優勝目指して燃えつきろ!!」の旗が掲揚された。

 藤本校長は「今日のためにしっかりと準備をしてきた。練習もしてきた。その成果をしっかり出してきらきら輝く姿を見せてください。一人ひとりが主役。最後まであきらめず頑張ろう」とあいさつ。各組の代表と旗手が集結し「バトンを繋ぎ、綱を引っ張り、大声を出し最後まで諦めず全力で走り抜くことを誓う」などと選手宣誓した。
 全員でラジオ体操した後、全校ウェーブ。整列した子ども達はその場にしゃがみ、その前を旗手が駆けた。それと同時に立ち上がってまたしゃがみ、波のように魅せるパフォーマンスを披露した。
photo  この日は雨が心配されたことからプログラムを一部変更しての開催。午後に予定していた「色別応援タイム」から始まった。各組が順番に本部前に集まり、それぞれが考えたオリジナルの応援を披露してアピールした。
 種目は2年生の80b走からスタートした。昨年よりも30b延びた距離を最後まで諦めず走り抜いた。続く1年生は50bを、3年生以上は100bを走った。ピストルの合図で一斉に駆けだし全力疾走。中には勢い余って靴が脱げてしまう児童もいたが保護者からは「頑張れ―」の声援が飛んだ。
 2年生のダンスもあった。本部前にずらりと並んだ児童。楽しそうに踊った。
 1年生は「パワー全開!!すまいる大綱引き」。懸命に綱を引き合い勝利すると「やったー」と喜び合っていた。
 次弟に雨が降り出し、競技種目を大幅に縮減。それでも子どもたちは全力で競技に臨み、保護者もその頑張りに拍手を送っていた。

photo photo photo










※写真は
「旗手を先頭に入場」
「運動会旗の掲揚」
「懸命に走る」
「ダンスを踊る2年生」
「必死に引き合う1年生」
詳しくは2017年5月16日(火)号をご覧下さい。
ニュースバックナンバー



copyright (c)2005 AKITA MINPOU-SYA All Rights Reserved
このサイトに関するご意見ご感想は、minpo@camel.plala.or.jpまで