2017年5月30日号
クマに襲われたか
61歳女性死亡

photo  27日午後0時45分ころ、仙北市田沢湖玉川の山中で、同市田沢湖卒田の大石正子さん(61)が死亡しているのが見つかった。頭部などの傷の状況からクマに襲われた可能性が高いとみられる。

 仙北署によると、大石さんは同日午前6時ころから、知人女性と2人でタケノコ採りをしていた。午前8時半ころ、知人女性が先に車に戻ったが、大石さんが来なかったため、近所の仲間に連絡して付近を捜索。倒れている大石さんを発見した。
 現場は国道341号から30bほど入った山林内。周辺ではこの時期、山に入る人が多くなる一方で、クマの活動が活発になり、目撃情報が多く寄せられている。警察では近くの山林に立ち入らないよう呼びかけている。
 また、今回の事故が発生したことを受け、秋田県は27日、「ツキノワグマ出没警報」を発令し、緊急対策会議を設置した。警報対象は県内全域で、期間は当面7月15日まで。


※写真は
「注意を呼びかける秋田県のチラシ」
詳しくは2017年5月30日(火)号をご覧下さい。
ニュースバックナンバー



copyright (c)2005 AKITA MINPOU-SYA All Rights Reserved
このサイトに関するご意見ご感想は、minpo@camel.plala.or.jpまで