2017年9月2日号
大置山の準備進む
角館のお祭り

photo  開催を目前に控えた「角館のお祭り」に向け、着々と準備が進められている。
 大置山は神明社、薬師堂、駅前、立町、安藤家の5ヵ所に設置される。製作は軍記物や歌舞伎の荒事など、迫力と独自の艶のある人形が定評の「広目屋」と、小物に至るまで繊細かつリアリティーさが特徴の「角館きがた」が請け負っている。

 角館のお祭りは7、8、9日に行われる。約400年の伝統を誇り、平成3年に「角館祭りのやま行事」として国の重要無形文化財に指定された。昨年11にはユネスコ無形文化遺産に登録されている。
photo





※写真は
「準備が進む薬師堂」
「設置途中の大置山(立町)」
詳しくは2017年9月2日(土)号をご覧下さい。
ニュースバックナンバー



copyright (c)2005 AKITA MINPOU-SYA All Rights Reserved
このサイトに関するご意見ご感想は、minpo@camel.plala.or.jpまで