2018年11月3日号
年賀はがき発売
大曲郵便局

photo  2019年用年賀はがき発売セレモニーが1日、大曲郵便局(櫻庭玲子局長)で行われた。大曲高校書道部が書道パフォーマンスを披露し、発売開始を祝った。
 セレモニーで櫻庭局長は「年々、年賀はがきを出す人が減っているが、平成最後の年賀状。多くの人に日ごろの感謝を伝えてもらいたい」とあいさつした。

 書道パフォーマンスを披露したのは、書道部員3人。音楽に乗せパフォーマンスを披露し「もらって嬉しい年賀状 やっぱり手書きの文字は温かい」と文字を書いた。
photo  年賀はがき発売開始となった午前9時。列を作った市民は次々と買い求めた。
 先着30人には来年の干支「イノシシ」をデザインしたパンや葉牡丹が進呈された。
 20枚購入した大仙市高梨の20代夫婦は「平成最後の年賀状になるので、普段会わない遠くにいる友人や親戚に出したい」と話した。



※写真は
「書道パフォーマンスを披露」
「年賀はがきを買い求める」
詳しくは2018年11月3日(土)号をご覧下さい。
ニュースバックナンバー



copyright (c)2005 AKITA MINPOU-SYA All Rights Reserved
このサイトに関するご意見ご感想は、minpo@camel.plala.or.jpまで