2019年11月7日号
佐々木会頭を再任
大曲商工会議所の臨時議員総会

photo  大曲商工会議所の臨時議員総会が1日、グランドパレス川端で開催された。任期満了に伴う役員改選が行われ、会頭に佐々木繁治氏を再任した。任期は3年。
 総会には本人54人、委任状29人の計83人が出席。副会頭に賢木新悦氏、小松忠信氏、挽野実之氏、齋藤靖氏の4人、専務理事に元吉峯夫氏を再任した。常議員は30人、監事は3人を選出した。
 新役員を代表して佐々木会頭が「本部事業部では人手不足対策や生産性の向上、中小企業の活力強化、民間主導による地域活性化、花火振興事業部は2022年春の国際花火競技大会の開催に向けた準備と通年型観光商品の開発、チケットの販売促進など四季の『大曲の花火』の戦略的事業展開に取り組む」と説明した上で「非常に厳しい3年になると思うが、皆さんから協力を得ながら各方面に力を入れて取り組んでいきたい」と述べた。





※写真は
あいさつする佐々木会頭
詳しくは2019年11月7日(木)号をご覧下さい。
ニュースバックナンバー



copyright (c)2005 AKITA MINPOU-SYA All Rights Reserved
このサイトに関するご意見ご感想は、minpo@camel.plala.or.jpまで