2019年3月21日
豪快に振り下ろす
大仙市民ゴルフ倶楽部オープン

photo  大仙市民ゴルフ倶楽部が21日オープンした。この日は小雨が降ったりとした生憎の天候だったが、心待ちにしていたゴルファーが初打ちを楽しみ、快音を響かせた。「ナイスショット!」の声も上がった。パターでは真剣な眼差しで狙い入れた。
 この日は午前中、3組がホールを回った。友人2人で訪れたグループでは、クラブを豪快に振り下ろし快音を響かせた。2人は「毎年オープンに合わせて来ている。初打ちは感覚が戻っていないので難しい。ここのゴルフ場はフラットだが木があるためしっかりと打たないと当たってしまい難しいが、そこがまたおもしろい」と話した。


写真
 5氏が政策訴える
 活動成果を発表
 企画部長に福原氏
 100人が喜び合う

詳しくは2019年3月21日(木)号をご覧下さい。