2018年12月18日
繁華街をパトロール
大仙警察署署員ら

photo  大仙警察署(伊藤主税署長)は14日、大仙市大曲丸の内町と黒瀬町周辺の飲食店50店舗を対象にした巡回パトロールを実施した。署員や市職員、市防犯協会員など約40人が参加し、飲酒運転防止や暴力団追放などを呼び掛けた。
 パトロールは年末・年始特別警戒(10日から1月3日)と年末の交通安全運動(10日から20日)の一環。市内の飲食店に対して風俗営業等の健全化や飲酒運転の防止を呼び掛けようと毎年実施している。


写真
 パラリンピックの種目体験
 専門家がアドバイス
 転ばない身体づくりを
 歌やゲーム楽しむ

詳しくは2018年12月18日(火)号をご覧下さい。