2022年1月25日
歌や踊りで魅了
曲仙会「新春歌と踊りのチャリティーショー」

photo  曲仙会(伊藤隆誠会長)の第30回「新春歌と踊りのチャリティーショー」が23日、大曲市民会館・大ホールで開催された。会員やゲスト出演者ら46組が出演し、集まった多くの来場者を歌と踊りで魅了した。
 新型コロナウイルスオミクロン株感染拡大を受け、会場内では消毒や検温、会場内の換気などの感染防止策を徹底。来場者同士の密集、密着を避けるため、1席ずつ空けるなどの対策を講じた。
 開会式で伊藤会長は「記念すべき第30回の新春チャリティーショーは、皆さんのご支援を賜りながら30歳を迎えた。立ち上げた先輩方を前にすると自分の未熟さと重みを感じる。本日は最後まで楽しんで頂ければ嬉しい」とあいさつした。

写真
 命を守る行動を実践
 ありがたいの一言い
 心のふれあいを楽しむむ
 大寒絞りを雪中貯蔵

詳しくは2022年1月25日(火)号をご覧下さい。