2017年7月25日
雄物川が氾濫
大雨で各地大混乱


photo  活発な前線の影響で22日未明から降り続けた雨は、秋田県内で記録的な大雨となった。雄物川上流の大仙市では氾濫が発生し、各地で住宅や田畑が浸水したほか、土砂災害も発生。集落で孤立が出るなど、多くの被害が出ている。
 気象庁によると、県内の11ヵ所の観測地点で23日までの24時間降水量が観測史上最大を記録。秋田市雄和348_、横手市311_、仙北市桧木内287.5_、大仙市大曲242_だった。

写真
 会員350人が聴講
 目を見て後退
 躍動感溢れる芸術
 爪痕深く

詳しくは2017年07月25日(火)号をご覧下さい。