2019年10月19日
ステージにお祝い花火
大仙市老連の文化祭

photo  大仙市老人クラブ連合会(冨樫俊悦会長)の第15回文化祭が16日、大曲市民会館・大ホールで開催された。それぞれのクラブが生きがいや健康づくりの一環として行っている文化・サークル・芸能を中心に日ごろの活動成果を発表したもので、多くの会員が訪れ楽しみ交流を深めた。
 全員で「大仙市民の歌」と「老人クラブの歌」を斉唱した後、冨樫会長は「生きがいづくり、健康づくりの事業をこれまで50数年も繰り返してきた。社会情勢は混沌と変わったが、変わらない絆が老人クラブではないだろうか。この日のためにみんな練習を繰り返してきた。大いに楽しんでもらいたい」とあいさつした。



写真
 立地協定を締結
 救命処置の方法学ぶ
 最優秀賞は井上さん
 名品楽しんで

詳しくは2019年10月19日(土)号をご覧下さい。