2019年8月22日
今年度の取り組みを確認
大仙市中学生サミット

photo  大仙市の第19回中学生サミットが16日、大曲交流センターで行われた。市内11中学校の代表生徒32人と参加を希望する小学校の児童、関係者らが出席した。
 中学生サミットは平成19年度から行われている活動で今年が13年目。メインテーマ「大仙市の未来は私たちがつくる」のもと、毎年市内の全中学校と希望する小学校が参加し「あいさつ」や「環境」「被災地支援・交流」、「SNSルール策定」など様々なテーマについて話し合いをし、共通実践事項を決め活動してきた。


写真
 基本や楽しさ学ぶ
 観覧会場の工事終盤に
 県内唯一の国宝公開
 魅力肌で感じる

詳しくは2019年8月22日(木)号をご覧下さい。